家の修理やリフォーム

先日、冷蔵庫が古くなったので、買い替えることにしました。もう10年以上使っていたので、電気が時々消えたりしていました。もう十分に使ったので、直すより新しくした方が早いという事で買い替えました。

去年は、ガスコンロとガスレンジが調子悪くなったので、電気でコンロ、レンジ、グリルが一体となったものに変えました。電気に変えたのは、オール電化になり、ガス代がかからなくなって、電気料金も節約になるからです。

一昨年には、エアコンが動かなくなってしまい、買い替えました。その他にも洗面所の水道管から水漏れがしていて、修理しました。

やはり、家も20年以上住んでいるとあちらこちらと悪くなってきます。次は、電気温水器とかトイレとかが悪くなる可能性があるのではないかと思っています。

それに技術も発達して、スマートハウスとか言われる時代にもなってきていますので、太陽光発電とかいろいろ検討しなければならない時がいずれ来るのではないかとも思っています。

家の修理とかリフォーをいつやるかを考えなければいけないと思っていますが、外壁とか屋根とかについても考えた方がいいのではないかと最近思っています。

外壁や屋根も1年中、雨や風に耐えて、家を守ってくれているので、修理とか塗装をしてあげないと劣化していってしまいます。それで、ネットで外壁や屋根について調べていましたら、参考になるサイトを見つけました。

こちらのサイトでも紹介されていましたが、相見積もりをして、複数の業者さんを比べたほうが、相場も分かってきますし、業者さんもどこがいいか分かってくると思います。

外壁や屋根の塗装は、一度の出費としては高額ですし、そう何回もするものではないので、よく調べて慎重に業者選びをして、後悔のないようにしたいと思っています。