リフォーム

去年の12月にエアコンが動かなくなってしまったので、エアコンを買い替えることにしました。前のエアコンは、天井に埋め込み式のタイプだったので、それに合う物となるとかなり限定されてしまいます。

もちろん同じメーカーなら埋め込みタイプであるのですが、壁掛け式など埋め込み式に限定せずに選ぶと多くのメーカーの中からいろいろな種類を選ぶことができますし、値段的にもかなり安いものもあります。ただ壁掛け式ですと壁のどこかに穴をあけなければなりません。

それで、家の外と内を見て検討した結果、それ程目立たず、排水などの設備をすることができる事がわかったので、壁掛け式にする事にしました。その方が値段的にもかなりお値打ちになります。埋め込み式の方がスマートですが、買い替える時に限定されるので必ずしもいいとは言えない事があるとがわかりました。

そして、今年の3月にはガスコンロとガスのレンジが調子が悪くなりました。最初はガスのコンロとレンジとグリルが一体になったものに買い替えることで検討していましたが、電気のIHとレンジとグリルに買い替えるとオール電化になる事がわかりました。

その方が今後、ガス料金はかからなくなりますし、トータルで料金が安くなります。商品もちょうど合う物があったので、ガスから電気に変えて買い替える事にしました。

エアコン、キッチンと大きな出費が続きましたが、家も古くなってくれば、いろいろと修理したり買い替えたりしなければならなくなってきます。

この先に考えらるのが温水器、外壁、トイレ、冷蔵庫などではないかと思っています。やはり家は必ず古くなりますので、どこかで修理やリフォームをしないといけないと思います。でも実際は、壊れたり、動かなくなってしまってから行動することが多いのではないかと思います。それでネットで調べていましたらいいサイトを見つけました。

やっぱり事前に調べてしっかり準備して計画的にリフォームしたほうが無駄もなく後悔のないリフォームができるのではないかと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です